ショールームについて~キッチン編~

こんにちは!伊勢店の石田です。

ここ最近、よくショールームにお邪魔することが多かったので・・・
今回は、ショールームについてお話いたします。

サンクスホームでは、ご契約いただいてからコーディネーターのと打合せで、
リクシルのショールームへ行っていただきます。

モデルルームでは、全ての設備の仕様を説明できないため、ショールームの女性スタッフの方についていただき、
キッチン・洗面・お風呂など水廻りの案内をしていただきます。

ショールームのため、サンクスホームの標準仕様以外のものがたくさんあり、オプションを追加される方が多いです。

キッチンでは、IHやレンジフードなど、使い勝手のいいものや、高機能なもの、お掃除の簡単なものに、
皆様注目されて、ご見学されます。

よくショールームには行くので、少しオススメをご紹介させていただきます!

無題1

ステンレスシンクの場合ですが、シンクの表面に大小のエンボス加工が施されているため、キズが付きにくいようになっています。
また、デュアルコートもついているので、汚れも落ちやすくなっています!

個人的には、絶対付けたいと思っています(笑)

こちらもオススメです!

無題2

レンジフードです。こちらは、見た目もスッキリ!繋ぎ目も少ないためお手入れもらくらく♪

空気を吸い込むファンの、一番お掃除したくない所は・・・

フィルターレスの、オイルトレーも簡単にはずせて、ファンもワンタッチで取れちゃいます!

※どちらもオプションです※

もちろん、サンクスホームの標準の仕様でも、昔?のものに比べれば、お掃除も簡単です!
より、お掃除を気にされる方にオススメです。

ショールームに行けばもっといいものはございます。

あくまでも、個人の意見です。参考になれば幸いです。


まだ、家を考え始めたばかりで、設備まで・・・でも、気になる!
ショールームなんて予約が必要なんでしょ?

そんなお考えの方もいると思います。

設備の仕様の確認や見積りは、予約などが必要ですが、ふらっと見に行っても大丈夫です。
ご自由にご見学いただけます。

場所は・・・

無題4

サンクスホーム津店の1本隣の道なんです!

サンクスホーム津店へ行ったついでに、リクシルショームームへ行っていただいても、その逆でも!

津までは、なかなか行けない・・・と言う方は、近くのサンクスホームのサンクスホーム各展示場へお越しください。

サンクスホーム標準仕様と異なる場合がございますが、ご見学いただけます。

ぜひ、お立ち寄りください。

外装について

こんにちは!コーディネーターの木下です*゚

今回のブログでは 外装 について
お伝えしたいと思います。

まず、ここで挙げる"外装"とは、屋根や外壁などの建物の外側の仕上げを指します。
外装には、
雨風を防ぐ、火災の延焼を防ぐ、
建物の躯体構造を保護する、
意匠性を付加する  役割があります。

↓ コーディネーターとの仕様打合せで決めていく外装の項目です。

たくさんありますね(・0・)

それぞれの外装材の組み合わせを考え、カタチや色を決めるのは
そう簡単なことではないので、街中のお家をご覧になってみて下さい。

コーディネーターや設計がアドバイスやご提案を致しますので
やんわりとした雰囲気やお家のテーマをお伝え下さい。

こちらから スタッフ紹介



以前 "外壁について" と題したブログでご紹介したCGパースのお家が完成しました!
IMG_1915.jpg
お洒落で素敵な なかよしご夫婦にぴったりのお家になりました *゚

こちらから 施工事例 もご覧下さい!

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます

津店の川端です

3連休も終わり、完全に通常モードに切り替わりましたね

今年もたくさんの情報をお届けできるように
また、建築中のお客様のお家造りのお手伝いができるように

精一杯がんばっていきたいと思いますので何卒よろしくお願いします

津店でも2017年最初のイベントを今月の28日(土)・29日(日)に予定しております!

ぜひ皆様のご来場を心よりお待ちしております

【イベントの情報はこちらから】

【お問合せは サンクスホーム津店へ】

家具のサイズ

こんにちは!コーディネーターの木下です!

先日、お家を建築中のお客様から、
「家具を買うから色々サイズを見たいです」とご連絡を頂き、
一緒に現場に入り、お家の色々なところのサイズを測りにいきました。

収納の奥行きや幅
LDKの壁一面の長さ
キッチンから壁までの距離 などなど…
ありとあらゆるところのサイズを測り、メモを取って頂きました。

実はこれとっても大事なことになります。
設計とのお打合せで間取りを決める際にもご要望をお伺いし、
コーディネーターとのお打合せでも実際に使える"有効幅"もご説明しますが、
実際に家具を購入される時にはやんわりとしか記憶しておけないことが多いと思います。

例えばこちら…
1階 平面詳細図
図面の四方に寸法(長さ)が記入してありますが、
これだけでは家具のサイズや有効幅は分からないですよね。

そこで、
1階 平面詳細図1
このように細かい寸法を出していきます。
このお家だと 1300mm×840mm のダイニングテーブルを置いた場合、
壁側を通るときは 845mm の有効幅を通ることになります。

逆に、お気に入りの家具等があれば、その寸法を測っておいて、
その家具が置けるように間取りや配置を考えるのもいいかもしれませんね。
マイホーム建築をお考えの方はぜひ参考になさってください

こちらのお問い合わせフォームからも、お問い合わせください!

メリークリスマス!!!!!

お引渡し*

こんにちは!

今日は先日桑名で見学会をさせていただいたH様邸のお引渡しでした*

12176.jpg

12171.jpg

外構も完成し建物をよりかわいく引き立ててくれています!

12173.jpg

12178.jpg


ぐるぐる回れる家事楽動線の間取りと、1・2階でそれぞれ統一された内装の雰囲気。。。

とても素敵なお家でした。


H様完成お引渡しおめでとうございました*
今後ともよろしくお願いいたします。


鈴鹿店  コーディネーター 小野