現地調査

こんにちは。
津店設計の藤林です。

本日は朝から現地調査に行って参りました。
お客様の家造りの計画において現地調査は必須となります。
その場所に住むにあたって最低限必要なものがありますよね。
まずは水が宅内に引き込まれているか?
使用後の水(生活雑排水・汚水)や雨水を流す排水設備があるか?
電気を引き込む電柱や電線があるか?
そういったものの有無の確認から位置の確認まで行います。

20160826_094301.jpg
↑汚水最終マスの位置確認。


地盤及び道路、側溝、水道メーターや排水マス、既設の工作物(擁壁や塀)などの高さも測量します。
この高さを確認することで駐車計画やその他もろもろの外構計画、排水の水勾配が十分にとれるかなども確認します。
また、道路や隣地との高低差の大きい場所では安全面の確認も大事になってきますので、
安心して住める家造りを提案するにも、法規的な部分をクリアするにも必ず必要な調査となる訳です。

20160826_094238.jpg
↑オートレベルにて高さの測量

もちろん敷地によって確認する事項は様々で、もっとたくさんの項目をチェックすることとなります。

まだしばらく暑い日が続き、現地調査後は汗だくになって大変ですが、
お客様により良いプランの提案が出来るように、問題となる部分をすばやく解決できるように、
こういった現地調査をしっかりしていきたいと思います。

コメント

非公開コメント

プロフィール

sunkushome1

Author:sunkushome1
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム